ネイリスト 資格取得

JNECネイリスト技能検定試験について

JNECネイリスト技能検定試験はネイルに関する資格の中でも、認知度や信頼度が高い検定試験で、平成24年11月現在で、累計49万人を超える方が受験し、約31万人が合格をし、ネイルの検定試験としては最も多いとされている検定試験です。

 

3級から1級まで階級が分かれており、3級から順に受験していく、飛び級なしのステップアップ方式での受験となります。

 

各級、「実技試験」と「筆記試験」を行います。

 

JNECネイリスト技能検定 3級 試験概要

資格の種類 民間資格
主催者 公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター
受験資格 義務教育を修了していれば誰でも受験が可能です。
試験日程 4月、7月、10月、1月の年4回
試験会場 公式HPをご確認ください
受験料 ¥6,000円
試験科目 ネイリストベーシックのマスター。

ネイルケアに関する基本的な技術及び知識。

合格ライン 筆記・実技ともの100点満点中80点以上で合格。
免除制度 筆記のみ合格した場合、次回試験で同級を受験する場合に限り筆記試験が免除になります。
お問い合わせ先 公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター
〒100-0014
東京都千代田区永田町2-14-3 赤坂東急ビル5F
TEL:03-3519-6830
FAX:03-3519-6835
公式ホームページ⇒http://www.nail-kentei.or.jp/index.html

 

 

ちなみにJNECが主催している「ネイリスト技能検定試験」は、もともと日本ネイリスト協会(JNA)が主催していた検定試験でした。

 

2008年に、JNAが行っていた検定試験の運営から資格認定までを専門に行う機関として「一般財団法人 二歩ネイリスト検定試験センター(JNE)」が発足となりました。

 

そして、2012年7月1日に内閣総理大臣から「公益財団法人」の認定を受けて、今現在の「公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)」に改められた経緯があります。

 



ネイルアートが学べる講座一覧。資料請求は何個でも無料!
▲ネイルが学べる講座情報一覧。 資料請求は何個でも無料!▲