ネイリスト 資格取得

スクールと通信講座どっちがおすすめ?独学は可能?

ネイル

検定試験合格のための勉強方法として、挙げられるのは

  • スクールに通う
  • 通信講座を受講する
  • 独学で学ぶ

 

基本的にこの3つになります。

 

ネイリストのように技術がものを言う資格の場合、「独学」で合格を目指すのは簡単なことではありません。

 

技術を身につけるためには、自分の施術に対するアドバイス・指導をしてくれる人が必要だからです。

 

身近にプロのネイリストがいる方は別かもしれませんが、そうでない場合、間違った手順で施術を覚えてしまったまま、試験を受けるということもあるかもしれません。

 

ネイリストの資格の勉強をするなら、可能な限りスクールに通って実践ながら学び、どうしても時間やお金に余裕のない方は通信講座を受講して勉強していくのがいいでしょう。

 

スクールでネイリストの勉強をする

スクールに通い勉強をする一番のメリットは、直接プロのネイリストから指導を受けられるということです。

 

技術をマスターしていく上で、プロから具体的なアドバイスを受けられるのは、とても重要なこと。
また、検定試験の指導も直接受けられるので、分からないところもすぐに質問が可能ですし、スムーズに次のステップへと進められるでしょう。

 

寝入るの知識や技術以外にも、講師の方がこれまで現場で経験してきたことなども聞くことができ、とても為になるかと思います。

 

ただ、スクールに通うとなると、どうしても学費が高くなってしまいます。

 

スクールや受講するコースなどでも変わりますが、初年度に必要な費用は約40万〜約140万円程度で、それなりに準備が必要になります。

 

経済的な負担がかかってしまうネイルスクールですが、同じ目標を持った仲間と一緒に頑張れるのはスクールならではのことです。

 

時にはライバルとして切磋琢磨し、時には仲間として励まし合いながら試験合格を目指すことができたら素敵ですよね。

 

 

通信講座でネイリストを目指す

前述したように、ネイリストになるためにはできるだけスクールに通い、直接指導を受けて学ぶのが技術面でも安心ですが、どうしてもスクールに通うための時間やお金に余裕のない方は通信講座がオススメです。

 

育児中のママさんや、他の仕事をしながらネイリストの勉強をしたいという方でも、無理なく勉強をすることができます。

 

通信講座は自分の好きな時間に好きな場所で勉強をすることができるのが、何よりのメリットです。

 

技術面が心配な方でも、現在は講義DVDのついたネイル通信講座が多いので、プロの技を自分の目で見ながら習得できます。

 

また、ネイル初学者の方でも基礎から応用まで学べる講座もあり安心ですし、検定対策のカリキュラムがあったりと、スクールと同じような教育を受けることができます。

 

スクールに比べ、費用も10万〜25万円前後と、経済的な負担も軽くで済むかと思います。

 

費用も比較的安くで済み、忙しい方でも無理なく勉強のできる通信講座ですが、スクールのように時間割がない分、自分でしっかりと勉強のスケジュールを立てて、意識して机に向かわなければいけません。

 

検定試験に向け、ある程度のスケジュールを立ててくれる通信講座もあるかもしれませんが、それを実行していくのは自分自身です。

 

「ネイリストになる」という強い意志を持ち、きちんと鋭角的に学習を進められるよう、自分に厳しくできる人でなければ、通信講座で資格取得は難しいかもしれません。

 

本気の方なら、できれば働きながら勉強したい所

スクール、通信、独学と、勉強方法は3つとお話しましたが、現在ネイリストとして働いている方の中には、ネイルサロンで働きながらスクールに通っている人も多くいます。

 

短期間で習得できる全日制のスクールばかりではありません。

 

中には、1回2時間の講座や長くても4〜6時間の講座などもあり、休日を利用して通ったり、仕事が終わってから受講したりなど、働きながらでもスクールに通うことは可能なのです。

 

昼間のスクールだけでなく、夜間に授業をしているスクールもあるため、昼間は仕事をして、仕事を終えてからの夜の時間を勉強に当てるのも、ひとつの勉強方法です。

 

夜間の講座も1回2時間〜3時間のものもあれば、時間に指定のないフリーレッスンの講座もあります。

 

講座の種類も、資格取得を目指した講座、特定の技術のみを取得できる講座、ネイルの基礎を学べる講座など、自分の目的に合わせて講座を選べます。

 

ネイルサロンで働きながら学ぶのは体力的にも辛いときもあるかもしれませんが、先輩ネイリストの仕事に触れながら学ぶことができるし、現場で接客・マナー、応対の仕方・・など必須のスキルも身につけられるので、とても効率よく学ぶことができます。

 

また即戦力として活躍できるので、就職・転職にもかなり有利になります。そのまま就職できるケースも多いです。

 

学ぶ際は、相手側に自分の希望をしっかり伝えておく

全国にネイルスクールがあり、さまざまなライフスタイルに合わせた講座が開講されているため、資料請求をしたり、気になるスクールに直接電話して相談してみるのもいいでしょう。

 

スクールに問い合わせをする場合には、自分がどのようなネイルを学びたいのかや、ネイルの資格を取得したい、ネイルサロンを開きたい、といった自分の目的や希望を伝えておくと、スタッフが自分に合った講座を紹介してくれますので、迷ったときには問い合わせてみるのもいいかと思います。



ネイルアートが学べる講座一覧。資料請求は何個でも無料!
▲ネイルが学べる講座情報一覧。 資料請求は何個でも無料!▲